疲れや老化をSTOP!活性酸素撃退マニュアル

疲れや老化をSTOP!活性酸素撃退マニュアル

万病のもと?!活性酸素の原因から除去方法までを徹底ガイド

おはよう水素

多くのメディアで取り上げられて話題となった水素サプリメント「おはよう水素」の商品情報や利用者の口コミなどをまとめて紹介しています。

話題の水素サプリメント・おはよう水素

  • 固形サプリで保管と摂取が手軽
  • サンゴカルシウムを原料に特許製法で製造
  • テレビなど多くのメディアで取り上げられた話題の商品

飲みやすい水素サプリメント

おはよう水素は固形サプリメントによる、水素商品です。

一般の水素水では、液体に水素を溶かし込むため開封後に短時間で水素が揮発してしまいますが、おはよう水素は体内の水分に反応して水素が発生する仕組みになっています。

そのため保管中にもサプリメントに含まれる水素成分が減少することなく、摂取時には効率的に体内に水素を取りこめます

おはよう水素に含まれる水素濃度は固形製品のため測定が困難ですが、水を加えて密封する方法で発生した気体を取り出し、これを測定した結果では3.25ppmという数値が得られています。

これは水素水に換算すると10.6μl(マイクロリットル=0.001ml)に相当する量です。

製法特許取得の食べるマイナス水素イオン

おはよう水素は2009年に「食べるマイナス水素イオンの製造方法」として特許を取得しています。

原料はサンゴカルシウム(または炭酸カルシウム)40%、シリカ(二酸化ケイ素)30%、小麦粉30%で、これに水を加えて練り合わせた後に成形し、さらに酸化焼成・還元焼成の2段階の焼成を経て粉末状にすり潰すことによって作られています。

具体的な特許申請の眼目はサンゴカルシウムを食用として用いるための製造方法ですが、サンゴカルシウムをマイナス水素イオン放出物質と定義づけているところが商品の特徴を表していると言えるでしょう。

テレビや雑誌で話題

おはよう水素は平成24年にNHKで放映された、体が菌を退治するメカニズムと水素イオンの関係についてのニュース番組(5月9日)で、阪大による研究成果の一部として発表されました。

また同年5月14日にはフジテレビ「めざましテレビ」で水素の健康や美容への利用法が特集されるなど、テレビをはじめ雑誌など多くのメディアで取り上げられたことで注目を浴びました。

口コミでも満足の声が多数!

これは本当に疲れが吹っ飛んで、元気でいられます。90カプセルだと正直目茶苦茶お高いですが、1日1錠で約200円なら高くはないかなと思っています。介護で休む暇のない70代の母も、これに乗り換えると言っていました。(47歳・女性)


 年齢とともにお酒が翌朝まで残るようになって、体調が悪くて困っていました。何か良いサプリはないかと探していたところに「おはよう水素」のコマーシャル。飲み始めて3週間で、お酒を飲み過ぎた次の日もスッキリ起きられるようになりました。便秘気味だったお通じも良くなったことには、びっくりしました。(38歳・女性)


 水素は体の中で作ることができないので、これだけは続けています。今日は疲れたなーというときや、帰ってすぐに寝たいと思う日などに、寝る前に1カプセル飲むようにしています。そうすると夜中にトイレに何度か行きたくなって、活性酸素が無害な水になって排出されてるんだなと実感します。(30歳・女性)


 風邪の引き始めや疲れがたまったときなどに、飲むようにしています。炎症が起きたときにも飲むと、治りが早いような気がしています。年齢が若いうちは還元作用が強いのでまだ常用は必要ないかなと思いますが、家に置いてあると安心できます。(29歳・女性)

おはよう水素の商品情報

おはよう水素 商品名 「おはよう水素」ピュア90カプセル
価格 13,000円(税込)
容量 90カプセル(約15~30日分)
水素濃度 (飽和水素水換算:10.6μl)
販売会社 株式会社TAANE
所在地 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-10-7 サンライン第66ビル4F